the pink pack

思考の癖がつく前に

人間には思考の癖というものがあって、うつ病を放置して毎日欝々とした気持ちで過ごしていると、何でも悪く考えてしまう考え方が癖になってしまいます。そんな嫌な思考の癖がつく前にエチラームで改善しましょう。

pink pills

身体の不調にも効く

うつ病は精神疾患の1つですが、心だけでなく身体にも症状が表れます。エチラームには抗不安作用の他に筋肉弛緩作用もあるので、身体のコリをほぐしてくれますよ。エチラームを服用しつつ、しっかり身体を休めてうつ病を改善しましょう。

blister packs

睡眠は心を安定させる

うつ病の症状の1つに睡眠障害があります。睡眠障害の中でもなかなか寝付けない入眠障害は、眠れないからといってどんどん悪いことばかり考えてしまうのでうつ病を悪化させてしまいます。エチラームを服用することで自然な眠りに誘ってくれますよ。

毎月軽度のうつ病になる

bottle and white pills

女性の約8割はPMSに苦しんでいると言われています。
PMSとは「月経前症候群」のことで、生理前に起こるあらゆる不調のことです。
特にイライラしたり、理由もなく泣きたくなったり、情緒不安定な自分をコントロールできず、
周りの人に八つ当たりしてしまうことも多いのではないでしょうか。
PMSで起こる心の不調は、うつ病の症状によく似ていると言われています。
PMSは生理が終わり、ホルモンバランスが整うと自然と治まりますが、
うつ病はまるで出口のないトンネルを歩いているかのように長い間その症状と付き合っていかなければなりません。
女性は生理前などに自律神経が乱れやすいことから、男性の2倍うつ病になりやすいと言われています。
また、女性は一度に沢山のことを考えてしまうという癖があります。
いわゆる「マルチタスク」の考え方ですね。
そのため何か1つ悩みがあると、仕事をしていても家事をしていてもそのことについて考えてしまうんです。

PMSで起こる不調は軽度のうつ病と言われるくらいですから、
誰でも何かのきっかけで簡単にうつ病になってしまう可能性があるんです。
少しでもおかしいなと感じたら、早めに治療を始めることが何より大切です。
でも、少しの不調でわざわざ病院に行くのもな…と思ってなかなか行動に起こせないという人もいますよね。
初期のうつ病であれば、病院に行かなくても自宅で治療薬を服用すれば治せます。
自宅で初期のうつ病治療をするなら、高い効果を期待でき、安く購入できるエチラームがおすすめです。

うつ病の原因や治療法について確認する

写真ギャラリー